【初心者向け】質問・相談が出来るUnity学習方法

Unityを学びはじめの時は誰かに質問するのが一番の近道だと自分の経験を通して痛感しています。
一人で何時間も費やして挫折するより、気軽に質問が出来る環境が大切です。
そこでUnity初心者の方におすすめの学習方法を紹介したいと思います。

具体的にはこんな人向けの記事です。

・Unityでゲーム作りたいけど何から初めたら良いかわからない。
・独学でゲームを完成させられるか不安。
・ゲーム開発でわからないことを一人で解消できない。
・入門書を一通りやってみたが次に何していいかわからない。

私も以前は同じでした。
しかし質問が出来る学習環境を見つけたことによってUnityの理解も深まり、オリジナルゲームを完成させ、スマホアプリをリリースすることまで出来ました。
是非あなたも自分に合った学習方法を見つけてください。

オンラインスクール

質問・相談ができる学習方法の一つ目はオンラインスクールです。
Unityを学べるオンラインスクールはいくつかありますが、その中でも特にこの2つがおすすめです。
その理由は
現役のエンジニアが教えてくれること
カリキュラムが充実していること
就職・転職のサポートが充実していること
です。
Unityを一通り学び終わった後の展開も広がります。
代表的なオンラインスクールを紹介します。

テックアカデミー



特徴:現役エンジニア伴走型レッスン
レッスン方法:チャット(週2回)/テキストチャット/課題レビュー
習得スキル:オリジナルゲームアプリの作成
コース概要:
途中で挫折しないためにメンター(相談者)が週2回、マンツーマンであなたの質問・相談に答えてくれるので、ゲーム開発・プログラミング未経験の人でも安心してゲーム開発に取り組めます。転職したい人向けのサポートもあります。

テックスタジアム

特徴:ゲーム開発の為のオンラインスクール
レッスン方法:動画教材,Slackでの質問(24時間)
習得スキル:
Unity,UnrealEngine、CG、企画、サーバー、AI、XR等
コース概要:
ゲーム業界で必須な技術の習得が可能です。Slack上で待機している先生への24時間、何度でも質問できます。またIT・ゲーム業界への就職サポートが無料で受けられます。

アドバンスクールオンライン

特徴:
Unity認定アソシエイト取得
レッスン方法:
動画教材
習得スキル:
2D,3D,アニメーション、ラインティング等
コース概要:
Unity認定アソシエイトの取得を3ヶ月で目指します。
Unityの使い方の基礎、C#の基礎など初心者向けの講座を始め Unity認定アソシエイト受験対策向けの講座など幅広いカリキュラムが用意されています。

デジハリONLINE



特徴:動画カリキュラム型レッスン
レッスン方法:動画講座/Slack/予約制Zoom相談
習得スキル:Unity基礎,実践/ハイクオリティ3Dゲーム
コース概要:
デジタルハリウッド大学・大学院などを通じたデジタルコンテンツ業界とのつながりを活かし、最新かつ実践的なカリキュラムを提供しています。【基礎編】【実践編】とカリキュラムが分かれていて、それぞれに課題があり、ご自身の理解度を把握できます。最終的にはハイクオリティの3Dゲームが作れるようになります。

Udemy

オンラインスクールはちょっとハードルが高いと感じた方はUdemyのオンラインコースがおすすめです。
Udemyは気になる講座を購入し、動画で学習していくというスタイルです。
アクション、シューティング、カードゲーム、RPGなどゲームジャンルが豊富
それぞれの講座でテキストのQ&Aがあり、講師に直接質問ができます。
また割引価格で講座を購入できたりもするので、オンラインスクールよりもコストを抑えてUnityを学べます。
Udemyにアカウント登録だけでもしておいたほうが良いかもしれません。

ここで初心者の方向けにおすすめの講座を紹介します。

マリオ風2Dアクションゲーム

Unityの導入からC#の基礎、ゲーム開発の基礎、実際に横スクロール2Dゲームの作り方という流れで学べます。
特にジャンプの処理、タイルマップの使い方、カメラの範囲などためになるテクニックが満載です。

2D脱出ゲーム

ギミックの基礎や画面の遷移、セーブ・ロードなど脱出ゲームに欠かせない仕組みを万遍なく学べます。
脱出ゲームはとても人気のあるジャンルなので作り方を学んでおいて損はないと思います。

ノンフィールドRPG

フィールドのないRPGの作り方を学べます。
テキスト送り、ダメージエフェクト、HPバー初め、GooglePlayやAppStoreへのリリース方法も学べます。
スマホアプリを作りたい方にはおすすめです。

2DアクションRPG

見下ろし型のARPGの作り方を学べます。
カメラの処理、敵のAI、攻撃アニメーションなど、濃い内容が盛りだくさんの講座です。

この他にもUdemyでは様々なジャンルのUnityゲーム講座があります。
あなたが作りたいジャンルが決まっていて、その講座がもしあれば受講してみることをおすすめします。
UdemyのUnity講座一覧


以上気軽に質問が出来るおすすめUnityの学習方法を紹介しました。

おすすめUnityオンライン学習

一人でゲーム開発が不安な方はオンラインスクールで学習すると効率が良いと思います。
以下に当てはまる人は検討してみると良いかもしれません。

「ゲーム作りけど何から初めればいい?」
「入門書をの次に何をしたらいいの?」
「疑問や問題を一人で解決出来ない。。」
「ゲームを完成させる自信がない。。」
「気軽に質問できる環境が欲しい。。」

自分で学習することに限界を感じたら
オンライン学習しましょう!

関連記事

最後までご覧頂いてありがとうございました。

セール中!
2Dローグライトゲーム

2Dローグライトゲーム開発

Unityヴァンパイアサバイバーズ風講座